働きやすい環境がある | 理想的な収入は、夜系の求人によってすぐ実現可能です

理想的な収入は、夜系の求人によってすぐ実現可能です

働きやすい環境がある

鏡の張りのマンションと女性

セクキャバもキャバクラもやっぱりきつそうだな…と感じている人は、ぜひ「ガールズバー」の仕事を検討してみてください。

ガールズバーも同じように夜の仕事として選べる選択肢となります。
基本的にガールズバーの仕事は他のふたつと比べてもはるかにソフトな内容になっているので、あなたでも間違いなく気軽に働き始めることができるでしょう。
今回はそんなガールズバーに関する話をさらに掘り下げていきたいと思います。

まず基本的なコンセプトとしてはキャバクラとまったく同じです。
つまりお酒を作ることと、あとはお客さんと喋ることになります。
ただガールズバーの場合は、常にカウンター越しでの接客になるでしょう。
そのためお客さんとはある程度距離を保ちつつ接客することができます。

さらにガールズバーの場合は指名といったシステムが存在しません。
だからお客さんから指名を頑張ってもらわなければいけないといったプレッシャーを感じる必要がないのです。
指名システムがないおかげで他のスタッフとも仲良くなりやすく、ワイワイ楽しみながら毎日仕事をし続けることができるでしょう。

ちなみにガールズバーがなぜガールズバーという名前なのかというと、女性スタッフしかいないからです。
たったそれだけの理由なので、あとは一般的な普通のバーとなんら変わりない仕事内容となっています。

自給は1500円〜2500円くらいと、セクキャバやキャバクラと比べれば低めですが、仕事の環境的な面を考慮するとこれでも十分ありがたい時給設定だといえるでしょう。
まずは少しずつ夜の世界に慣れていきたいという人は、ガールズバーで働き始めてみてください。